学んだこと

私たちはスマホ中毒から抜け出せない

最近、スマホ脳という本を読みました。

その本によるとスマホでネットから新しい情報を得ると、脳内でドーパミンがどっばどば出るらしいのです。

TwitterなどのSNS、YouTubeも同様に「なにか新しい情報があるかもしれない」という期待感がさらにドーパミンの放出を助けるとか…。

ドーパミンは脳内から出る快楽物質で、アルコールやタバコ、ギャンブルなどでも出ます。

一時的なら問題ないのですが、ずっと持続して出てると中毒になり依存状態となります。

つまりスマホ中毒はギャンブル中毒と変わりがないとのことなのです。そ、そんなー

確かに…

私も気がつくとスマホ見てます。なんなら10分間隔くらいで見てます。

りっぱな中毒者です。オーマイガー

スマホ脳を読んだ直後、早速スマホの電源を切り、スマホの使用を減らす決心をしました。

そして数分後、普通に電源つけてました。

「スマホが気にならなくなる方法」をGoogleで検索するために…。

読んでくださりありがとうございます。

ブログ村ランキングに参加しています。
押していただければ励みになります!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村